[スレッド全体]

2017/10/8 (日) 23:31:49 返信 削除
[644] Re3:画面表示開始行の取得方法

▼ berryzplusさん
ありがとうございます。
C++ は門外漢ですが,いただいた解説と実装例のパッチを拝見し,どうにかできそうな気になりました。

実のところ,もともとの目的は,以下の Request「EOFが最上部に来るまでスクロール可能にする」
http://sakura.qp.land.to/?Request%2F483
をマクロでどうにかすることです。
パッチ&ビルドが必要となると,私個人はともかく,Request の投稿者さんには敷居が高いですね。

需要についてですが,表示開始行/桁が取得できると,エディタの舌触りというか,使用感を変更できるようになります。
示していただいたサンプルのように,マクロでいろいろやった後に元の表示状態に戻すことが容易になります。
段落移動・タグジャンプ・次/前検索・ブックマーク移動 などで,カーソル移動後の表示を望む場所にできます。

正式版への採用をにらんで考えるに,仕様としては,新たに GetViewTop()・GetViewLeft() を増発するよりも,ChangeTabWidth(), ChangeWrapColm() のように,SetViewTop()・SetViewLeft()・CurLineCenter() の戻り値とした方が良いように思えます。

取得のみ行いたいときは SetViewTop(), SetViewLeft() へ 0 を指定するわけです。
NaKIT
Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:56.0) Gecko/20100101 Firefox/56.0

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.81